雑な備忘録

レベルを上げて技術で殴れる人間になりたい

CentOSにnginxを導入

目次

はじめに

現在運用しているVPS(CentOS)では、WebサーバとしてApacheを稼働させていたのですが、
勉強も兼ねてnginxに置換してみることにしました。

環境

さくらVPS 1GB
CentOS 6.5
Apacheyumでインストール済み

sudo権限が不要な環境では適宜読み替えてください。
※2016年5月時点の内容なので、バージョン等の表記が古い可能性があります。

Apacheの停止・アンインストール

今回、Apacheとの共存はせずnginxへ完全移行するため、
Apacheの停止・アンインストールを行います。

Apacheの停止

$ sudo service httpd stop

サービス自動起動から削除

$ sudo chkconfig httpd off

Apacheのアンインストール

$ sudo yum remove httpd

yum経由でnginxインストール

リポジトリ登録

nginxはCentOSデフォルトのリポジトリに提供されていないため、
nginx公式のリポジトリを登録します。

$ sudo rpm -ivh http://nginx.org/packages/centos/6/noarch/RPMS/nginx-release-centos-6-0.el6.ngx.noarch.rpm

nginxインストール

$ sudo yum -y install nginx

バージョンを確認

$ nginx -v
nginx version: nginx/1.8.1

nginxを起動

$ nginx

もしくは

$ sudo service nginx start

Webページにアクセスし確認

動作確認のため、サーバのIPアドレスをブラウザに打ち込みアクセスします。
特に問題が無ければ"Welcome to nginx!"のページが表示されます。 f:id:ram1009:20160805021317p:plain

Webページ公開

元々Apacheで公開していたページをnginxでも公開するため、
nginx.confの内容を変更します。

Configファイル編集

yumでインストールした場合、特に指定をしなければ/etc/nginx/に各種ファイルが設置されます。

$ sudo vim /etc/nginx/nginx.conf

今回は下記項目を編集しました。
ポート変更を行った場合はファイアウォールのポート開放も忘れずに行いましょう。

server {
    listen 80; # ポートを指定
    server_name y4shiro.net; # サーバネームを指定

    access_log  /var/log/nginx/localhost.access.log;

    location / {
        root /var/www/html; # ルートディレクトリを指定
        index index.html index.htm;
    }
}

nginxの再起動もしくはConfigファイル再読み込みを行い、
指定したルートディレクトリの内容が表示されていることを確認してください。

$ sudo service nginx restart
nginx: the configuration file /etc/nginx/nginx.conf syntax is ok
nginx: configuration file /etc/nginx/nginx.conf test is successful
Stopping nginx:                                            [  OK  ]
Starting nginx:                                            [  OK  ]

もしくは

$ sudo service nginx
nginx: the configuration file /etc/nginx/nginx.conf syntax is ok
nginx: configuration file /etc/nginx/nginx.conf test is successful
Reloading nginx:                                           [  OK  ]

おわりに

今回はyumを利用してインストールを行ったため、特に問題もなくすんなりと進めることが出来ました。
Configの設定はほぼデフォルトの状態なので、気になる方は各位ググって設定を煮詰めましょう。
以上です。